必見!赤ら顔の治し方とは

赤ら顔の治し方!顔の赤みでお悩みの方は必見

綺麗な肌も台無し!赤ら顔を治す方法とは

鏡を見る女性

お肌の悩みとして、シミやシワ、肌荒れなど様々な肌トラブルがありますが、じつは、赤ら顔に悩んでいる人は案外多くいるようです。

 

赤ら顔の場合、シミやシワなどのない綺麗な肌の状態であったとしても、その赤みのせいで肌荒れしているように見えてしまい肌が汚く見られてしまったり、赤みを隠すため厚化粧になってしまったりとせっかくの綺麗な肌を台無しにしてしまう深刻な肌トラブルのひとつです。

 

そこで、ここでは赤ら顔の原因と治し方について解説していきたいと思います。

 

 

赤ら顔の原因は毛細血管のひろがり!?

深刻な肌トラブルのひとつでもある赤ら顔ですが、シミやシワ、肌荒れなどのようなメジャーな肌トラブルと違い、これまではあまり研究はされておらず原因もよくわかっていませんでした。
しかし、最近の研究の結果、赤ら顔は、皮膚内部の毛細血管が拡張することにより毛細血管が透けて見えることが主な原因であることが判明しました。

 

顔にはたくさんの毛細血管が通っており、頬や鼻、アゴに特に多くの毛細血管が集まっているため、赤ら顔の人は頬や鼻、アゴの赤みに悩む人が多いのです。また、敏感肌の人に赤ら顔が多いのも、敏感肌の人は皮膚が薄い場合が多いため、毛細血管が刺激を受けやすく、さらに拡張した血管が透けて見えやすいため、より赤みが目立ってしまうのです。

 

毛細血管イメージ

 

 

赤ら顔の治し方は?

医師による説明

赤ら顔は、皮膚内部の毛細血管が拡張することにより、外から透けてみえてしまうことが原因です。そのため、拡張した毛細血管を鎮め通常の状態にし、肌への過度な刺激を抑えることが赤ら顔の治し方の基本です。

 

拡張した毛細血管を鎮めるには、美容皮膚科でレーザー治療を行うという方法もありますが、金額的には1回に数万円程度かかる上、1回で効果を感じることは少なく、複数回通う必要があるようです。

 

そこでお奨めなのは、毛細血管の拡張を鎮める成分が入った化粧水を使う方法です。これまで、シミやシワ、肌荒れなどメジャーな肌トラブルと違って赤ら顔専用のケア用品というのはほとんど発売されていませんでしたが、最近、毛細血管の拡張を鎮める成分が入った赤ら顔ケア専用の化粧水「白漢しろ彩」が発売され業界の注目を集めています。

 

 

専用化粧水によるケア

赤ら顔ケア専用の化粧水「白漢しろ彩」には、和漢植物エキスと海洋性エキスにより毛細血管に直接アプローチして拡張した血管を鎮めていきます。皮膚臨床薬理研究所の実証実験の結果で28日間の使用で86%の被験者の赤みが軽減したことが報告されています。

 

さらに、セラミドやヒアルロン酸、コラーゲンなどその他美容成分もしっかり配合されているため、一般的なスキンケア用としても安心してお使いいただけます。

 

赤ら顔に悩む人にとっては大注目の「白漢しろ彩」ですが、最もお得に購入するには、公式のキャンペーンサイトでの購入が最もお得です。

 

いまなら公式のキャンペーンサイトの定期コースでお申込みすると20%割引で60日間の返金保証付きで購入できますよ。

 

 

 


ホーム RSS購読